賢く・楽にできる遺品整理ノート【茨城編】 > 悪徳業者に騙されるな!遺品整理トラブル事例

悪徳業者に騙されるな!遺品整理トラブル事例

女性のイラスト

遺品整理を業者に依頼する人が増えるに伴い、遺品整理業者の数も増えているそうです。しかし、中には悪徳業者も存在し、さまざまなトラブルに巻き込まれることも。遺品整理にまつわるトラブルと、トラブルに巻き込まれないための良質な遺品整理業者の選び方について紹介しています。

遺品をネコババされてしまった

遺品整理の作業の際に、現金や貴金属、貴重品が見つかった場合には、依頼主に渡すのが当然のルールなのですが、そのような貴重品をネコババしてしまうという悪徳な業者もいるようです。

業者が入る前に貴重品を探して保管しておくのはもちろん、遠方に住んでいたり多忙の場合でも、遺品整理の作業日には立ち会い、業者の行動に目を光らせておくようにしましょう。

高額請求されてしまう詐欺に遭った

遺品整理を業者に依頼する場合、はじめに見積もりを取ってもらいますが、いざ、業者にお願いして、作業が終わってみたら、見積額よりも高額な請求をされたというケースや、高額なキャンセル料を請求されたというケースもあります。

こうしたトラブルを避けるためには、複数の業者から見積もりを取って、料金や作業内容、契約内容を比較すること、どの作業に費用がいくらかかるのか、追加費用はかかるのか、キャンセル料はいつから、いくらくらい発生するのかなどについて、事前に確認しておきましょう。

遺品を不法投棄された

遺品整理業者の増加に伴い、年々増えている遺品の不法投棄。不法投棄は法律違反であり、「5年以下の懲役、もしくは、1,000万円以下の罰金、またはこれの併科」が課せられます。

不法投棄を行った業者はもちろんですが、場合によっては、その業者に依頼をした依頼者も罰せられることがあるので、遺品整理業者の見極めが重要になってきます。

このようなトラブルを防ぐためには、業者の選び方を知っておく必要があります。信頼できる遺品整理業者を選ぶためには

  • 遺品整理士の資格を持っている
  • 見積もり時の対応
  • 業者の評判

などのポイントをチェックするといいでしょう。

「安くて頼れる」
茨城県の遺品整理業者3社

茨城県にある遺品整理業者の中で、安くて信頼できる遺品整理業者をピックアップしました。

※料金は1R・1Kの部屋を依頼したときの金額です。また、あくまでも目安であり、遺品の量や作業内容によって変動する可能性がございます。
※信頼できるのポイントは遺品整理士の資格の有無で判断しています。